オートロックの費用

オーナーとしてオートロックのシステムをマンションへこれから導入しようと考えた時、金額を検討しなければなりません。施工業者で金額の幅がありますが、目安にしながら判断するのもいいでしょう。個人住宅向けとして提供されているオートロックだと、設置費用が5万円以下で検討することができます。主な内訳は電気錠や取付工事、さらに扉の取り替えていく必要もあります。電気錠は暗証番号を利用すると2万円前後ですが、最新式として提供されている指紋認証式ならば30万円以上かかってしまうこともあります。システムで大差もあるので、配線工事なども必要があるかどうか判断していきましょう。

その一方でマンションならばオートロックにかかる費用は大きく異なりmす。戸数によって高額な費用をかけてしまいますが、15世帯だと200万円前後、倍以上になると1000万円いじょうかかってしまうこともあります。相場も理解しながらオートロックの設置を依頼する業者を判断することも重要ですが、暗証番号を導入する時には安く導入することも可能です。

セキュリティ面ではICカードなどを利用した方が高くなりますので、オートロックの費用とセキュリティの観点から決めていくようにしましょう。物騒な事件も多くなっている昨今では、物件において付加価値を考えている人も多いです。システムを導入する時には意識をしていくようにしましょう。しかしコストは徐々に高くなってしまうので、しっかりと将来を見据えながら決めることが重要です。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket